肴器

ただ今制作の予定により、在庫のないものはお渡しまで半年から一年ほどお時間を頂戴しております。このほかの器や最新の焼き上がり状況につきましてはこちらをどうぞ。

五寸にわずかに足りぬ平皿。ちいさな肴を盛ってちょっと余白ができる頃合です。

「白瓷肴皿(はくじあてざら)」 径 13.5 cm・高 3.5 cm ¥ 2,800 

縁のない台皿は、小さな肴の舞台。白化粧した肌には細かな貫入。

「粉引小盤」 径 7 cm・高 2 cm ¥ 1,800 

呑兵衛さんの足取りを見立てた千鳥の形。やわらかな肌にそっと和菓子なども。

「千鳥皿」 径 11 cm・高 3 cm ¥ 1,800 

酒が進んで駒も進むとひっくり返って何に成る?表は「素面(しらふ)」、裏の文字は「下戸・管巻・酩酊・千鳥足・泥酔・笊・大寅・底無・寝落・助平・笑上戸・泣上戸」等。

「成駒箸置」 横 2 cm・縦 2.5 cm・高 1 cm ¥ 500 

日が暮れて宵(酔い)とともに飛んでくる。名に「福」の字を潜めた蝙蝠は、中国では吉祥紋として描かれます。

「肴盛皿(こうもりざら)」 横 10.5 cm・縦 8 cm・高 1.5 cm ¥ 1,500 

唄か踊りかそれとも酒か。小さな賽に運命を委ね、出た目の通りに振る舞うべし。賽の目は「一杯・二杯・三杯・唄・踊・銭」。

「座興賽」 1.5 cm 四方 ¥ 500 

松竹梅を模した目出たい豆皿。土味残る素朴な肌に珍味やお干菓子などを。

「松皿」 横 11 cm・縦 3.5 cm・高 1.5 cm 
「竹皿」 横 9 cm・縦 6 cm・高 1.5 cm 
「梅皿」 径 7.5 cm・高 1.5 cm 
各 ¥ 1,800 

やわらかな肌にふわりと揺らいだ縁。高めの高台で酔いが訪れたような浮遊感を。

「ゆらぎ皿」 径 15 cm・高 4.5 cm ¥ 2,000 

小さなこけしは泥酔除けの御守。指でつまんで立たせられなくなったら深酒の合図。懐に忍ばせてお出かけを。

「転けし」 高 3 cm ¥ 500 

馬をテーマにした展示にて、駄洒落て作った器です。パンのみならず、肴に菓子に箸置に。

「皿bread・大」 径 14 cm・高 1.5 cm ¥ 2,500 
「皿bread・中」 径 8 cm・高 1.5 cm ¥ 1,500 
「皿bread・小」 径 5 cm ¥ 500 

骨董で見つけた門跡寺院の瓦。その瓦当に彫られた十六菊花紋を象りました。

「菊豆皿」 径 5 cm・高 1 cm ¥ 800 

懐石の器にあるような縁のない台皿です。「粉引小盤」よりも大振り。茶菓子などにも。

「白釉盤」 径 12.5 cm・高 3.5 cm ¥ 3,500 

赤い鼻緒がカランコロン。酒卓で転がし明日の天気を占うもよし。

「箸下駄」 横 1 cm・縦 2.5 cm・高 1 cm ¥ 500 

横長の台皿に月下で徘徊するけものたちを吹き墨で抜きました。
「夜鷹」「月兎」「丑三」の三種。

「夜長皿」 横 16 cm・縦 7.5 cm・高 2 cm ¥ 2,200 

薬味ほどしか乗らぬ小さな器、塩盛って嘗めるなど。銀は使うほどに侘びてゆきます。

「一・五寸皿」 径 4.5 cm・高 1 cm ¥ 800 

すまし顔で酒卓にちょこん、かわいく弄んでくださいませ。ひっくり返ると酔っ払います。

「とっくりちゃん」 横 2.5 cm・縦 4.5 cm・高 1 cm ¥ 500