酒器

ただ今、たくさんのご注文をいただいておりまして、商品のほとんどの在庫がございません。ご注文の方は嬉しく承っておりますが、夫婦二人の小さな工房ゆえ、お渡しまでに半年から一年ほどお時間を頂戴しております。誠に恐縮ではございますが、ご理解をいただきまして、お問い合わせいただけますと幸いです。

お酒のゆらめきは、平盃の無垢さが描く景色。味を素直に伝える薄い口縁。その形が促す持ち姿は、肘が上がり、すっと背筋が伸びてゆく。静々と盃を傾けるひとときを。

「白瓷平盃」 径 8 cm・高 3 cm 2,000円 +税

浸ったお酒に仄かに輝く橙々色。貫入(かんにゅう/表面に入った細かなヒビ)と小さな線点紋。昼酒ならば、陽の光の下で輝く器肌を肴に。

「橙々平盃」 径 7.5 cm・高 3.5 cm 1,800円 +税

一合ではなく「八勺」ほどの控えめな身なりが、小さな酔いを運びます。白泥を纏った「粉引」の肌、そして口元にはささやかな「輪花」の装いを。

「八勺徳利」 径 7.5 cm・高 11.5 cm 3,000円 +税

さまざな形で並ぶ小さな盃。今宵堂の「白瓷(はくじ)」は、あたたかみのある「白」。それぞれ個性あるお酒をやわらかく受けとめたい優しい色です。内側に残した轆轤の指跡で感じるお酒のゆらぎ、小さく摘んでゆっくりと。

「白瓷盃」 径・高は様々 1,800円 +税

白い肌にお酒の色を映して。一合を湛える大きさと微かな楕円の歪みは酌する手におさまる形。肴を盛って小鉢としても心地いい、小さめの七勺(約120ml)の片口もございます。

「白瓷片口(一合)」 径 9.5 cm・高 6.5 cm 3,000円 +税
「白瓷片口(七勺)」 径 8.5 cm・高 6 cm 2,500円 +税

「焦げ」で描いた瓢(ひさご)の数は、表に二つ、裏に四つ。合わせて六つの瓢箪を「無病」と掛けてまあ一杯。お酒は呑み過ぎずほどほどに。

「六瓢盃」 径 7 cm・高 3 cm 1,800円 +税

「雪」のような白くふわりとした釉。優しい肌にお酒やお茶を染み込ませて。薄い口元には繊細な輪花の装いを。小さめの蕎麦猪口は、四合瓶からも直接注げる半合の大きさです。

「雪花蕎麦猪口」 径 7.5 cm・高 6 cm 2,000円 +税

四方の山を見おろして、雷さまを下に聞く。富士の裾野に口付けて、ほろ酔い頬は赤富士に。山ほど酒を呷ったら、見える景色は逆さ富士。

「富士ノ山盃」 径 7 cm・高 3.5 cm 1,800円 +税

どぶろく溜めた瓢(ひさご)を腰に、歩く古人の千鳥足。清酒の澄みを眺めたいなら、徳利ではなく片口で。

「瓢箪片口」 径 13 cm・高 8 cm 3,000円 +税

もともと「蕎麦猪口」は料理につ​かう向付(小さな器)でしたが、18世紀頃からお蕎麦や​お酒を呑む道具としても使われるようになったようです。その時代の大きさを模した、ちょっとだけ小さめのかわいい蕎麦猪口。瓶からとくとく日本酒を。氷を浮かべて焼酎も。肴やデザートにもどうぞ。

「白瓷色彩蕎麦猪口」 径 7 cm・高 6 cm 2,000円 +税

小さな猪口を逆さにすれば、かわいく佇む千鳥が一羽。猪口の足が千鳥なら、洒落てみようか「千鳥足」。親父も爺いも姉さんも、酒に浸れば酔っ払い。酔いどれ任せに街歩き、ふらふら揺れるはご愛嬌。

「千鳥足猪口」 径 6 cm・高 5 cm 1,800円 +税

あちあちと言いながらも嬉しく酌する燗徳利。酒場のカウンターに佇むような細身で大衆感のある形。あたたかい一合の幸せを静かに味わう夜。

「白瓷燗徳利」 径 5.5 cm・高 14.5 cm 3,500円 +税

梅の成りの可愛さに、土味と貫入(表面の細かなヒビ)残る渋めの表情。お酒の仄かな色がしみ込んでゆきます。片口の注ぎ穴はこっそり梅の形に。

「梅片口」 径 9 cm・高 7 cm 3,000円 +税
「梅猪口」 径 5.5 cm・高 4 cm 1,800円 +税

小さな形に気持ちを込めてゆっくり酒を注いだら、この盃のどこに口付けるのかそっと眺めてみてみたい。

「ハート盃」 径 7 cm・高 4 cm 1,800円 +税

穴が開いている「猪口(ちょこ)」は、九州・四国などに伝わる遊び盃の一種。ハートの形に射抜かれた、小さな穴を指で抑えて、お酒も愛もこぼさぬように。

「ハート射抜猪口」 径 6 cm・高 5 cm 1,800円 +税

ふわりとゆらいだ玉子の形(なり)は、手中にころり。包み込むように握り、殻のような肌に触れながら、転がすようにお酒を口へ。

「玉子盃」 径 7 cm・高 4.5 cm 1,800円 +税

18世紀、英国のパブ。儲けを大きくするための「上げ底グラス」はどんどんエスカレートし、やがて1ペニーでひとなめしかできないほどに・・・。お酒をちびりと嘗めたい下戸や、大酒呑みに皮肉を込めて。

「ペニーグラス」 径 4.5 cm・高 5 cm 1,800円 +税

酒卓にちょこんとおじゃまして、すました顔でお相伴に与ります。

「呑平(のみへい)さん」 径・高は様々 1,500円 +税

お酒を捧ぐように持ち上げる形。酔いを誘うこの透明の液体を神と先人に感謝しながら。白泥の肌には時を経て景色が刻みこまれます。

「高台片口」 径 10 cm・高 8.5 cm 3,000円 +税