岡山『牛窓クラフト散歩』

賀茂川の桜もそろそろ。うれしい春の気配ですね。
そんな陽気に誘われて、今宵堂はこの春、岡山へ参ります!

4月13日(土)・14日(日)の2日間、
瀬戸内海に面した港町・牛窓で開催される
牛窓クラフト散歩』。

瀬戸内海の島々を一望できるオリーブ園。
朝鮮通信使の寄港としても歴史深い港町の面影を残す
「しおまち唐琴とおり」。
単なるクラフトフェアではなく、
牛窓という街自体を感じるひとときを過ごしながらのお散歩。
小さな街の中に、ゆっくりと佇む景色の中に、
全国各地の作り手の品々が並びます。

趣きある港町の民家の一軒一軒に、
それぞれの作り手が展示をするというこの企画。
今宵堂が展示させていただくのは、
蔵元の酒造庫として使われていた建物。
お酒の空気感とともに酒器を並べたいと思います。

初めての三人家族での旅展示、
心地よい潮風と吞兵衛さんとの出会いが楽しみです。
うちのちびっこも、ちょこんとお店番をしておりますよー。

クラフト体験やおいしいお店も並ぶ楽しいこのイベント。
近隣のみなさま、ちょっと遠出のみなさま、
小さな港町の春のお散歩はいかがですか?

牛窓クラフト散歩
2013年 4月13日(土)・14日(日) 10:00 〜 16:00
会場 / 瀬戸内市牛窓町牛窓(アクセスはこちら
お問合せ / cafedugrace@ybb.ne.jp

こちらからフライヤーをご覧になれます。

『のんべえ春秋2』発売フェア

寒くとも、季節は春に向かう如月さなか、
随筆家・木村衣有子さんのお酒にまつわるリトルプレス、
のんべえ春秋2』が発売されました。

木村さんの面白いトーンで綴られる酒場小説に
大治将典さんデザインの酒の道具のお話、
そして書評ながらもくすっと楽しめるエッセイ。
ちょっと一杯、やりたくなるような酔い心地になってきます。

こちらの『のんべえ春秋2』の発売に合わせて、
京都の本屋さん「恵文社一乗寺店」さんにて、
お酒にまつわるフェアが開催されています。
本の中でも特集されている大治将典さんデザインの酒器や栓抜き、
北海道のチーム・ヤムヤムによる「あいうえおつまみ表」などなど、
酒呑みの心をくすぐるものたちが並びます。

今宵堂も、のんべえさんの手で弄ぶ「座興賽」をはじめ、
酒器や肴器をお届けさせていただいておりますよー。

「恵文社一乗寺店」さんは、
酒に浸るようにゆっくりとした愉しさに満ちた空間。
そこに集まる本のラインアップや雑貨たちにも
どうぞゆっくり酔ってみてくださいませ!

『のんべえ春秋2』発売フェア
2013年 2月9日(土)~ 28日(木) 10:00 ~ 22:00
会場 / 恵文社一乗寺店 生活館一角

子連れ酒器屋の旅

松の内も明け、すっかり冬が鎮座したこの頃ですが、
呑兵衛のみなさんは、変わらぬ暖かい酔いに包まれているようで。

小さな酒器屋も新しい年を迎え、
元気な新入りとともに、気持ち新たに
升升楽しい酒器づくりを目指す今年でございますー。

2013年は、西へ東へ、子連れ旅の年となる予定です。
春は岡山、初夏に盛岡、秋に福岡。
わくわくのニッポン「岡」のつく街巡りと相成りました。

岡山は、4月13日(土)・14日(日)の2日間、
牛窓クラフト散歩」というイベントに参加いたします。
瀬戸内の風光明媚な港町・牛窓。
その町の小さな古民家を会場に、ゆったりとした海風の中で
暮らしの道具にふれながらのお散歩を。

盛岡は、6月7日(金)~12日(水)、
中津川沿いの素敵な場所「ひめくり」さんでの展示です。
盛岡の情報誌「てくり」さんがプロデュースされている、
東北の面白いものたちが集まったショップに、
今宵堂は西の風を運びたいと思っております。

福岡は、宵の月も輝く9月半ば、
初めて「酒屋さん」という場所での展示を試みます。
昨年の酒コップの企画にてご一緒させていただいた「とどろき酒店」さん。
うまか街、福岡の酔い夜にもわくわくと心踊ります。

あ、もうひとつ「岡」のつく大好きな街「静岡」。
こちらは来年2014年の夏の展示を予定しております!

詳細は、またホームページ今宵堂facebookページにて、
お知らせさせていただきますー。
よろしければ覗いてみてくださいませ。

師走に乾杯


ピューっと寒い北風を感じながらも
賀茂川の散歩が心地いいです。

あっという間に師走を迎えましたが、
今年もたくさんの素敵な呑兵衛のみなさんと
お会いでき、楽しい一年でございました〜。

今年の展示は、

岡山『ひとくちの冬
大阪『今宵堂の盃小部屋
京都『BAR 2C2H5OH + 2CO2
京都『酔いこのおもちゃ展

と、コンセプト色々で遊ばせていただきました。

そして、今宵堂にも小さな仲間ができて、
工房もちょっとだけ賑やかになっております。
(新しい仲間は、まだお酒が呑めません。)

今回の年末年始は、
ちょっとのんびりとお暇をいただきまして、
12月25日~1月11日まで
工房の営業をお休みさせていただきます。

来年の展示は、岡山・盛岡・福岡の三都市へおじゃまいたします。
なんとも「岡」の三つ巴。
いよいよ、子連れ酒器屋の旅が始まりますー。

クリスマスに忘年会、酔いこと続きの年末ですね。
みなさま、楽しいひとときをお過ごし下さいませ。

酔いこのおもちゃのおかたづけ

お散歩道の賀茂川も、あれよあれよと秋の色。
京都での展示会、「酔いこのおもちゃ展」も、
秋の訪れとともに、楽しく終了いたしました。
※ 写真をクリックすると、大きい写真が表示されます。

酒器屋が開催する「おもちゃ展」とは・・・?
と、ちょっと戸惑い気味のお客さまたちの
なるほどね!という声が、
うれしくたくさん聞こえた日々でした。

恋に酔えば、ふたりの間にブレーキなんて
もういらない、「サカーヅキ」。

酔いがまわれば、お猪口だってまわしたくなる、
「おちょ独楽」。(動画はこちらです!)

戦がすすめば、酒もすすむ「神経酔弱」。

などなど、
酔いこのみなさまに遊んでもらえるよう、
ふざけた玩具を並べさせていただきました。
こんな表情豊かな酒器たちもかわいくご挨拶。

今回は娘もうれしく会場に連れてきたりして、
私たち家族にとっても、大切な記念になりました。

お酒を呑む時間は、ちょっと渋くてかっこいいひとときです。
そして酒器もしかり、かもしれません。
でも、たまにはゆるりと気を抜いて、
笑って遊びながら呑む酒もまた、きっと美味しいですよね。

酔いこのほっぺも、紅葉のように紅く染まり、
愛とネタを込めたおもちゃ展も、
楽しくお片づけさせていただきました〜。
酔いこのみなさま、本当にありがとうございました!
また一緒に遊びましょう!
展示の写真は、今宵堂のfacebookページでもどうぞ。

今宵堂『酔いこのおもちゃ展』

「お酒は二十歳になってから」。

これは、いわゆる決まり。
でも、これは
「お酒は二十歳になったら楽しんでもいい!」
ってことですよね。

旨みとともに、「酔い」という
ちょっとだけ妖しげな状態を楽しめる飲みもの「お酒」。
そして、旅行先で仕入れた干物でも、
近所のスーパーで買った缶詰めでも、
そこにアテが一緒にならぶと更にうれしい。

そんなうれしいものたちが並ぶ酒卓は、
まさにオトナのおもちゃ箱。
お酒とともに戯れる、そのひとときは、
子どものように朗らかに笑って過ごせちゃいます。

今宵堂、秋の酒器展は、
そんなゴキゲンな「酔いこ」さんのための、
かわいい「玩具」を並べます。
盃、お猪口、徳利に小皿、小さな箸置たちも。
ほろ酔いながら弄ぶ、酔いこのおもちゃで愉しいときを。

京の紅葉はもうちょっと先ですが、
かわいく酔って頬あかく染めた、「酔いこ」の
みなさんにお会いできるのを楽しみにしております!

今宵堂『酔いこのおもちゃ展』
2012年 10月31日(水)〜 11月12日(月) 11:00 〜 20:00 火曜休
会場 / 椿 -tubaki labo- KYOTO
    京都市中京区三条烏丸通西入ル北側御倉町79 文椿ビルヂング1階
電話 / 075-231-5858

※ こちらからDMをご覧になれます。

「日本酒オールスター燗謝祭」

「お燗」。
日本酒といえば当たり前にある呑み方ですが、
私たちは以前、それほどお燗酒を嗜んではいませんでした。
でも今は、とっても大好き。
夏でもほんわか楽しんでいます。

私たちがお燗酒に魅かれたのは、
その美味しさを広めるべく「京都燗ing部」として活動していらっしゃる、
魚の匠 あさきぬ」「魚とお酒 ごとし」「京都捏製作所
の三店舗さんに出会ってからでした。

この秋、この京都燗ing部主催のイベントは、
美味しい肴とともにお燗酒を楽しむ、
日本酒オールスター燗謝祭」!

このイベントに参加される蔵元
「竹鶴」「日置桜」「辨天娘」「睡龍」は、
ドシリと呑みごたえのある銘柄ですが、
燗をつけることで、ふわりと呑み口がやさしくなります。
「温める」という一手間で変わる不思議、なのですね。

そして、美味しいお料理をいただきながら、
体温に近いお酒をちびちびと呑むと、酔いもゆるやか。
お燗酒の良さは、この「やさしい酔い」なのだと感じます。

今宵堂もこの日のために、
お燗を楽しんでもらえるよう、
特製「燗酒杯」をご用意させていただきました。
そして、会場ではオモシロイものも並べておりますっ。

これから始まる季節に向けて、
心も身体もあたたまる「お燗」をゆるりと愉しみましょう。

日本酒オールスター燗謝祭』


2012年 10月8日(月・祝) 15:00 ~ 18:00

会場 / みやこめっせB1F 特別展示場
前売り券 / 1000円(今宵堂 特製盃付)
熱燗・料理どれでも300円
(会場で300円×10枚つづりのチケットをご購入ください)

※ チケットはおかげさまで完売御礼となりました。当日券はございませんのでご了承くださいませ。イベントの詳細については、燗ing部のblogもどうぞ!

今宵堂の酒茶碗

秋刀魚に松茸、ひやおろし。
季節の美味が出揃い始めると、
酒卓の用意もぐっと楽しくなりますね。

片口とお猪口で静々と一献というのもよいですが、
たまには縁側や畳に胡坐をかいて、
秋風に吹かれつつ、茶碗でぐびりと酒を呷る。
こんな、昔のお父さんたちがやっていたような
豪快な呑み方が「茶碗酒」。

そんなカッコいい呑み方を夢見て、
ちょっと野卑た酒器を作ってみました。
それが、茶碗酒のための「酒茶碗」です。
※ 写真をクリックすると、大きい写真が表示されます。

お酒ならなんと一合。
一升瓶からそのまま注いで豪快にどうぞ。
小鉢や小さめの飯碗としてもお使いいただけます。

合わせまして、お江戸のみなさまにもご案内を。

いつも素敵な料理と器の取り合わせを楽しませてくれる
季刊料理雑誌「四季の味」が主催する食器展が、
東京・日本橋高島屋にて、ただ今開催中です。

こちらの展示では、70人の作り手による、
飯碗や汁椀が並んでおります。
今宵堂は、この「お酒のための椀」をお届けいたしました。
いろんな作家さんの器も見ごたえたっぷりですよー。
※ 「四季の味」食器展で販売分の「今宵堂の酒茶碗」は、
おかげさまで完売いたしました。
大酒呑みのみなさま、ありがとうございます!

秋の宵、碗に満たした酒面に映る月を、
美味しく啜るのもまた一興でございますっ。

~秋の味覚を楽しむ~「四季の味」食器展

2012年 9月12日(水)~ 25日(火)
10:00 ~ 20:00(最終日は16:00まで)


会場 / 日本橋髙島屋7階 クロスロード7

札幌『ソファと和物の暮らし展』

吹く風に秋の気配を感じるようになってきましたね。

今月、9月15日(土)~ 17日(月・祝)まで、
札幌の家具工房「澪工房」さんにて、オータムフェアが開催されます。
※ 写真をクリックすると、大きい写真が表示されます。

日々の暮らしを上質な世界観で包み込んでくれる、澪工房さんの家具。
今回は、ソファを中心に「和」をテーマにしたオリジナルの小物など、
暮らしを彩る品が並びます。

今回、今宵堂もその優しい家具に沿った器をお届けいたします。
「白陶盤(ばん)」は、肴やお菓子の小さな舞台として。

お酒なら半合、湯呑やフリーカップとしても使える「白瓷蕎麦猪口」や、
優しい家具に合わせた「白陶長皿」。

ほっとする素材の温もりを感じる家具とともに、
テーブルセッティングを楽しんでいただければ幸いです。

先日行われた澪工房さんのお茶会では、
器にかわいく甘味が並びました。

札幌「べんべや」のパティシエ・土井さんによる、
スイーツ制作のライブでは、参加のみなさんの目の前で、
美味しそうにできあがってゆきます。

秋の色を感じるかわいいできあがりはこちら!

ひと足早く、秋を迎える北の大地。
優しい家具や器たちが、
みなさんの暮らしの中にそっと暖かさをお届けできますように。

MIO オータムフェア『ソファと和物の暮らし展』
2012年 9月15日(土)~ 17日(月・祝) 10:00 ~ 18:00

会場 / 澪工房 札幌市白石区東札幌2条4丁目8-18

電話 / 011-816-6797

チームヤムヤムの京都展

暑い夏も、あっという間にお盆を迎えますね。

バタバタと駆け抜けた季節でしたが、
今日はつかの間の小休止、
大好きなお友達の展示会に行ってきました。

場所は、岡崎の京町家ギャラリー「メトロポリタン福寿創」さん。
旅する家族・チームヤムヤムの『旅新聞と四畳半双六展』!
※ 写真をクリックすると、大きい写真が表示されます。

ヤムヤムはデザイナーご夫婦とちびっこ二人。
いろんなところを旅しながら暮らしているジプシーのような
とってもおもしろいファミリーなのです。

旅先での美味しいものやかわいい小話を新聞にしたり、
娘さんの誕生記念に四畳半の双六を作ってみたり、
「旅」や「子育て」を紙面というメディアを使って、
ユーモラスに表現していらっしゃいます。

今回の展示会でも、ヤムヤムの暮らしの楽しさを
たくさん感じることができました。
今宵堂の記事もちらりとありますよ〜。

町家が一棟まるごとギャラリーになっていて、
お二階のカフェでは、展示を見ながら
夫は昼ビールをごくごく。

風とおしのいい空間で
小さな娘もすやすやと心地よさげでありました。

遠出はせずとも、晩夏の風吹く京の町家で、
東北へ、ニュージーランドへ、
紙面とともに、ぐーんと旅をしたようなひととき。

展示は8月19日(日)まで。
とっても幸せな気分になれる展示、おすすめですっ!

チームヤムヤム展覧会『旅新聞と四畳半双六展』
日程:2012年8月10日(金)〜8月19日(日) ※期間無休
会場:メトロポリタン福寿創
 〒606-8334 京都府京都市左京区岡崎南御所町18
 E-mail:metropolitan@metro.ne.jp
 電話:075-204-8257
 http://www.metro.ne.jp/fukujyusou/
開廊時間:10:00~19:00
入場無料